地下水活用システム、工業用水活用システムの東洋アクアテック

工業用水活用システム

TOP > 製品情報 > 工業用水活用システム

工業用水を高度浄水ろ過し、上水道の代替に。
水道コスト削減も可能

工業用水を原水とする上水道代替システムを建設します。
上水道の一部を工業用水に切り替えることで水道料金の削減が期待できるほか、上水道との複数水源確保により漏水による断水にも活用できます。

工業用水を安全な上水道に。水道コスト削減も可能
用途例 導入食品工場では、製品の原料・洗浄水・飲み水・お手洗い・冷却用等、上水道とまったく同じ用途に使用しています。
導入実績 病院、食品工場、基盤工場

システムの特徴

経済性
  • 設備・工事の初期投資無く導入可能です。
  • 電気料金削減に次ぐ大規模なコスト削減施策となります。
  • メンテナンスも含んでひとつのシステムとして構築しました。
  • スケールメリット(生産規模を拡大し、単価あたりの生産額を抑えること)を生かしてシステムを構築することで低価格を実現しました。
  • 量水器を設置し自動計量いたしますので、削減効果が明確にわかります。
安全性
  • 0.01ミクロンのフィルター(限外濾過膜)により、一般細菌・大腸菌類はもちろんウイルスさえも除去します。現在の水道水の問題点(O-157、クリプトスポリジウム…)をも改善します。
  • 電気料金削減に次ぐ大規模なコスト削減施策となります。
  • 法定の水質基準(水道法による50項目、食品衛生法による26項目)をクリアします。
  • 緊急時には、自動回避システムにより、本システムが停止し水道水が自動的に給水されますので、給水が停止する心配はありません。

システム概要や水道経費削減例は、「地下水活用システムについて」のページにてご確認いただけます。

工業用水活用システムについて

無料試算はこちら
現在の水道使用量からいくらコストダウンに繋がるか試算致します。
お問い合わせはこちら
サービスまたは会社に関することでしたらお気軽にご相談下さい。